車売る 査定額

電話口で査定額を教えてくれない理由

電話では査定額を教えてくれない場合があるんです。

 

車買取でネット査定の申し込みをすると、すぐに電話で連絡があります。
その際には車についてより詳しい質問がされ、それをもとにおおまかな中古車査定額を教えてもらえるのですが、
時には電話で査定額を教えてもらえないこともあります。
「実際に実物を見ないとわからない」と返答してくる場合もあれば、最初から質問だけをして査定の予約を取ろうとする業者まで
さまざまですが、電話口で査定額を言わないのには理由があります。

 

業者はできるだけ査定に持ち込みたいからなんです!!

 

もし電話口で査定額を伝えてしまうと、その時点で本査定を断られてしまう可能性があります。
人気車種の場合、業者はとにかく本査定に持ち込んで交渉をしたいと考えます。
そこでなんとか本査定に持ち込むために金額を明かさないのです。
また、査定金額は交渉の重要なカードでもありますから、そういう意味でも査定額を簡単には明かしません。

 

もし電話口で査定額を聞いても答えてもらえなければ、おそらくどんなに粘っても査定額を引き出すことは不可能でしょう。
こういうときはやはり本査定を受けてみるしかないのです。
金額を教えてもらえないということは、裏を返せば業者はその車を欲しがっているという証拠かもしれません。
もうどこかに売却するつもりであるならば、本査定に出してきちんと金額を確認しておいたほうが納得のいく結果が得られるでしょう。

 

 

<車売る30秒で分かる簡単査定 TOPに戻る>